外来診療

診療メニュー

胃腸科はもちろん、内科やおしりの悩みにもご対応いたします。
何でも相談できるかかりつけ医としてご利用ください。

診療

食道・胃・大腸・
肝臓・胆のう・膵臓

内視鏡検診

胃(経鼻可)・大腸

肛門の健康相談

肛門周辺膿瘍処置・
痔核硬化療法・痔核根治術

生活習慣病の健康相談

高血圧・高脂血症・
糖尿病・その他の生活習慣病

予防接種

インフルエンザ・肺炎球菌・
水痘・破傷風

専門にこだわらない診療を心掛けています

  • 胃腸内科
  • 外科
  • 内科
  • 肛門外科

胃腸内科:食道、胃、大腸、肝臓、胆のう、膵臓
一般内科:高血圧、高脂血症、糖尿病、その他の生活習慣病など
     ※月1回糖尿病専門医による糖尿病外来あります
一般外科:切り傷、擦り傷、粉瘤等の処置
肛門外科:肛門周辺膿瘍処置、痔核硬化療法(ALTA注)、痔核根治術など
予防接種:インフルエンザ、肺炎球菌、水痘、破傷風など
定期健康診断:企業検診も受け付けています

受診の流れ

看護師による予備診、医師による診察のあと
必要に応じて血液検査や胃カメラなどの検査を行います。

1 受付

写真:待合室

受診票を記入。主に相談したいことなどを伺います。

当日の検査を希望の場合はできるだけ10:30までには受付を済ませるようにご協力をお願いします。

2 予備診

写真:予備診イメージ

看護師がお話を伺います。

アレルギー歴、内服薬、既往歴、最終飲食、相談したい症状と経過など、医師の診察前に問題点を整理しておくことで診療の精度が向上します。

3 診察

写真:診察室

予備診の情報を元に診察を行います。

医師は受け持ち性ではなく、電子カルテで互いに情報を共有しています。
当日の外来進行状況から早く診察のできる方へご案内しますが、医師の希望がある場合は受付でお申し出ください。

4 検査

写真:内視鏡室

必要に応じて諸検査を行います。

結果説明:血液、尿検査の主なものは院内で1時間ほどで結果が出ます。胃カメラ、超音波などの結果と共に説明します。

可能な検査

上部内視鏡検査(胃カメラ)

より画質の優れた経口内視鏡検査を基本としていますが、過去に経口検査が困難であった方などには経鼻内視鏡でも対応しています。

下部内視鏡検査(大腸カメラ)

予約制です。

腹部超音波検査(エコー)

腹部超音波検査:肝臓、胆のう、腎臓、膵臓、前立腺などを観察します

X線撮影(レントゲン検査)

胸部、腹部、等

X線透視装置

各種処置等に使用しています。現在検診目的の胃のバリウム検査は行っておりません。(より精度の高い胃カメラ検査をお勧めしています)

骨密度検査

超音波を用いてかかとの骨の密度を測定します。

検体検査

血液、尿、便検査は主な項目を院内で行っており約1時間ほどで結果が提出できます。

尿素呼気試験(ピロリ菌検査)

ピロリ菌除菌の効果判定などに用いられる精度の高い検査です。院内で施行し当日中に結果が分かる施設は珍しいようです。

12誘導心電図検査

電子カルテと連動し過去履歴との比較精度が向上しました。

ホルター心電図検査(24時間心電図)

小型、防水仕様で通常の生活を送りながら心電図の変化を記録することができます。

睡眠時無呼吸検査

簡易検査は自宅で、精密検査は1泊入院で行います。